尾科製作所

Call me!

電鋳マスクのことなら尾科製作所 Tel:048-956-0121

電鋳マスクのご相談

『電鋳マスク』 高品質かつ効率の良いマスキング治具

電鋳マスクとは、電気鋳造で製作したマスキング治具のことで、塗装禁止面を覆うカバーのような治具のことです。

マスキングテープのように貼る・はがすという行程が不要になり、治具に製品を設置するだけで塗装することができるため、効率よくマスキング作業を行うことができます。 マスキングテープでは実現が難しかった、細部へのマスキングが可能です。

また、マスキングの失敗もなく、高品質の製品を安定して提供することが可能ですので、量産性にも優れています。
また、CADデータからの製作も可能なので、精密な電鋳マスクを製作することができます。

電鋳マスク 電鋳マスク 電鋳マスク

※低工数の3STEP塗装電鋳マスクにセットする ⇒ 塗装 ⇒ 電鋳マスクから製品を取り外す

蒸着用電鋳マスク

蒸着用電鋳マスク 樹脂成形品マスクでは得られない、精度の高い蒸着が可能なうえ、成形品を廃棄することがないので、環境問題にも対応できます。 また、マスキング部が点在する場合にもブリッチを施すことにより、工数を下げることが可能になります。

小物用ハンドマスク

小物用ハンドマスク 弊社の最も得意とする分野です。手持ちにすることにより、ロボットなどでは対応が難しい凹凸の激しいものでも、効率のよい塗装が可能です。 型代が他のものに比較して格段に安く済みますので、予備の型を作っておけるので、リスク回避も可能です。また急激な増産にも対応が可能です。

レーザー、印刷用受け冶具

レーザー、印刷用受け冶具 樹脂成形品に比べ、電鋳の受け冶具は制度、作業性、耐久性において抜群の性能を発揮します。価格も複雑になるほど樹脂成形品に比べ安価になってきます。

板金マスク

板金マスク 電鋳マスクに比べると制度は望めませんが、多数必要な場合は一型あたりの値段が電鋳型に比べ格段に安いので、工場のラインにあわせ数多くの冶具が作れます。 近年は板金の加工機の制度が飛躍的によくなってまいりましたので、一昔前の板金冶具の常識を払拭しています。

自動制御マスク

塗装用自動制御 ロボット化がマスマス進む中で、塗装マスクもロボット対応のニーズが年々増えてきました。 自動制御にすることにより作業者は、成形品の着脱だけ行えばよいので、リスク回避は無論のこと、力のない女性の方でも作業が可能になりました。

手動式アップダウンマスク

手動式アップダウンマスク 4点支持方式・・・大型、高精度に抜群の信頼度
2点指示方式・・・比較的安価ではあるが耐久性、高品質化において若干の不安がある。

対応製品

制作例01 制作例04 制作例07 制作例09 制作例10 制作例11 制作例12

自動車エンブレム・家電・アミューズメント関連製品・ルアー・玩具(プラモデルやオリジナルフィギュア)・化粧品・トロフィーなど
>> 対応製品ギャラリー